Riru trip

*

名古屋に行ったらとりあえず「なごやん」を食べてほしいの

      2016/04/07

なごやん

Riruです。
年始に東海地方へ行ったので、自分用のおみやげに「なごやん」を購入。
私が東海地方に行ったら絶対買う和菓子です。

私の中で「美味しい和菓子2位」に輝く「なごやん」。
特別なお菓子というよりは、かなり庶民的なお菓子。

名古屋を中心に愛知県や岐阜県(美濃地方あたり)には、スーパーの和菓子コーナーで販売されている。

なごやん2

今回はそんな「なごやん」を紹介。

なごやんは、敷島製パン株式会社が製造・販売しているお饅頭。素朴な味わいがする和菓子。
皮はカステラ。お饅頭の中身は黄身餡。この黄身餡は舌触りがなめらかでほんのり甘くて美味しい。

なごやん3

なごやんは、ふると中身がころんと動くお饅頭。
実際に割ってみると、皮と餡が分離しているの。

分離する特製を生かして、食べ方がかなり自由な「なごやん」。

私は、そのままぱくっと食べるのが一番美味しいと思っているけど。親戚の中には皮と餡を分けて、「皮から食べる派」「餡から食べる派」が存在する。
そんな派閥をスルーして、幼少のころから「そのまま派」を貫く私。それが一番美味しいので譲れない。

なごやんは、あたたかいほうじ茶や緑茶などによく合うのでぜひお茶請けとして食べてほしい一品。

お値段は安価。それに1個食べるだけで結構お腹がふくれちゃいます。
お土産屋さんにも売っているので、手土産としてもおすすめ。

派手なお菓子ではないけれど、昔から変わらない素朴な味。そこが大好きな「なごやん」。
見かけたらぜひ食べてみてください♪

 - 愛知 , , , , ,

スポンサード リンク336X280

スポンサード リンク

スポンサード リンク336X280

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

名古屋駅で「東海限定小倉トースト味のコアラのマーチ」を買ってみた

Riruです。 名古屋駅のお土産やさんを覗いたら、新商品がたくさん出ていて一気に …