Riru trip

*

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その1「一等児童室・一等食堂」

      2016/03/27

氷川丸1-1Riru(@Rirutrip)です。
今回は、「日本郵船氷川丸」をご紹介します。昭和5年(1930)年に竣工した豪華客船。海に浮かぶ最高ホテルと言われていました。当時主要航路であったシアトル航路に就航。さらに戦時中は病院船。終戦後は、復員船・引揚船として活躍し多くの人々の命を助けました。戦争が終わったあとは豪華客船に戻り活躍し引退。戦前の大型貨客船としては世界で唯一現存する貴重な船です。

そしてなんと、日本郵船氷川丸は2016年に重要文化財の指定を受けることが決定されたそうです。おめでとうございます!!!!

氷川丸1-2

入館料は大人300円。チケットに氷川丸生誕85周年って記載されている。

氷川丸1-3

「客室の案内Bデッキ」
船の客室は、“右舷が奇数番号(odd number)・左舷が偶数番号(even number)”。番号が小さいほど船首側になります。

氷川丸1-4「一等児童室」
一等船客専用の遊戯室。ここには“スチュワーデス”と呼ばれる子供の世話をする女性乗務員がいて託児も行っていました。子供を預けて大人はゆっくりディナーを楽しむことができました。

氷川丸1-5「一等児童室のお馬さん」
目がちょっと怖い。凄く高価そうなお馬さん。

氷川丸1-6「一等食堂」
一等船客専用のダイニングサロン。豪華な食事風景を再現しています。

氷川丸1-7「窓際の席」
こちらは、テーブルのままの状態。
当時はお花を眺めたり、窓の外を見たり。ぼんやり過ごす贅沢な時間を過ごせたのかな。そんな感じをイメージして席に座っている目線で写真を撮ってみたよ。

氷川丸1-8

「照明」
貝殻みたいな形の照明。ちゃんと装飾が入っている。

氷川丸1-9

「時計」
ぽこぽこした感じの装飾が可愛い。歯車のような振り子のような不思議なデザイン。

■「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩関連記事
・その1「一等児童室・一等食堂」(⇒ 今この記事です)
その2「一等読書室、氷川神社の紋章、船内郵便局」
その3「一等喫煙室」
その4「一等客室」
その5「操舵室周辺 船の上からの景色」
その6「操舵室」
その7「モールス信号発信機・無線室」
その8「船長室」
その9「機関室」
その10「三等客室とロッカー」

 - 横浜 , , , ,

スポンサード リンク336X280

スポンサード リンク

スポンサード リンク336X280

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その10「三等客室とロッカー」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の「三等客室とロッカ …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その9「機関室」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の心臓部「機関室」を …

横浜中華街でのんびりお茶するなら「ガーデンテラスカフェ」へ行こう!

Riru(@Rirutrip)です。今回は横浜博覧館の3階にある「ガーデンテラス …

並ぶ価値あり!横浜中華街で話題の「鵬天閣新館」で小籠包を食べてきたよ♪

Riru(@Rirutrip)です。横浜中華街で話題になっている小籠包を食べに「 …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その3「一等喫煙室」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の「一等喫煙室」をご …

赤レンガ好きのRiruが横浜旅行へ行ったら、馬車道駅に着いた瞬間心をわしづかみにされてしまった話

Riruです。 前から行きたかった横浜旅行をしてきました。 今回は「ヨコハマ・み …

重要文化財・史跡「神奈川県立歴史博物館」へ行ってきた。その3「外観とおすすめ写真ポイント」

Riruです。 今回は、神奈川県立歴史博物館(旧横浜正金銀行本店)の外観をご紹介 …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その4「一等客室」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の「一等客室」をご紹 …

豪華バリ風リゾートホテルなのに、無料サービス充実&コスパ高め!「HOTELパセラの森」

Riru(@Rirutrip)です。旅行に行くなら泊まるホテルだってこだわりたい …

できたてのベビースターラーメンが食べたい!横浜中華街にある「ベビースターランド」に行ってきた。

Riru(@Rirutrip)です。できたてのベビースターラーメンが食べられると …