Riru trip

*

雨の日でも安心。一日中室内で遊べる「カップヌードルミュージアム」

   

Riru(@Rirutrip)です。
今回は、横浜みなとみらいにある、「カップヌードルミュージアム」をご紹介します。

カップヌードルミュージアム

カップヌードルミュージアムとは

日清カップヌードルの歴史を学んだり、オリジナルのカップヌードルを作ることができる体験型ミュージアムです。1階のエントランスホールにある「受付」でチケットを購入。アトラクションに参加したい場合は空き状況を確認できます。

カップヌードルミュージアム2

カップヌードルミュージアム3

2階「インスタントラーメンヒストリーキューブ」
チキンラーメンや今では見かけない懐かしい製品。現在発売中のものまで様々なインスタント麺をみることができます。自分の生まれた年に発売されているラーメンと記念撮影している人がちらほらいたよ。

カップヌードルミュージアム4

「百福シアター」
世界で初めてインスタントラーメンを発明した日清創業者の安藤百福の歴史などの映像がみれます。

カップヌードルミュージアム5

カップヌードルミュージアム7

カップヌードルミュージアム6

カップヌードルミュージアム8

カップヌードルミュージアム1

「百福の研究小屋」
かなり細かい所まで再現されています。

カップヌードルミュージアム0

「麺オブジェ」
勢いよく飛び出した麺。撮影スポットです。
他には、「不思議な部屋」「安藤百福ヒストリー」「安藤百福の像」など見学することができます。(今回かなり混雑していたので写真なしです)

オリジナルカップヌードル6「マイカップヌードルファクトリー」
1個300円でオリジナルのカップヌードルを作ることができます。(整理券が必要)

こちらは、別記事でまとめています。
あなたは何味にする?「カップヌードルミュージアム」でオリジナルカップラーメンを作ってきた。

カップヌードルオブジェ

全てのアトラクションに参加しようと思うと、1日では回りきれない~!!今回紹介できなかったところもあるくらい施設が充実していました。ラーメン好きさんはぜひ遊びにいってみてね。

■施設情報
カップヌードルミュージアム
公式HP

・住所
横浜市中区新港2-3-4

・アクセス
みなとみらい駅・馬車道駅から徒歩約8分
桜木町駅から徒歩約12分

・電話
案内ダイヤル
⇒045-345-0918
予約専用ダイヤル
⇒045-345-0825

・料金
大人500円、高校生以下無料
アトラクションは別料金

・営業時間
10:00~18:00 (入館は17時まで)
休み  火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

・駐車場
有料駐車場あり(40台)30分毎に250円
当日入館券提示で最初の1時間無料

 - 横浜 , , , ,

スポンサード リンク336X280

スポンサード リンク

スポンサード リンク336X280

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

横浜といったらここ♪人気スポット横浜赤レンガ倉庫へ行ってきたよ。

Riruです。 馬車道駅から「横浜赤レンガ倉庫(新港埠頭保税倉庫)」まで歩いてみ …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その5「操舵室周辺 船の上からの景色」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は日本郵船氷川丸「船の上からの景色」を …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その6「操舵室」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の「操舵室」をご紹介 …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その3「一等喫煙室」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の「一等喫煙室」をご …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その4「一等客室」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の「一等客室」をご紹 …

レトロ可愛い!横浜観光スポット周遊バスあかいくつ

Riruです。 横浜赤レンガ倉庫周辺をお散歩していると、バス停を発見。なんと「横 …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その1「一等児童室・一等食堂」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、「日本郵船氷川丸」をご紹介します。 …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その7「 モールス信号発信機・無線室」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の「モールス信号発信 …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その9「機関室」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の心臓部「機関室」を …

「日本郵船氷川丸」の中をのんびりお散歩。その10「三等客室とロッカー」

Riru(@Rirutrip)です。 今回は、日本郵船氷川丸の「三等客室とロッカ …